2010年01月12日

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) スノーシュー

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) スノーシュー
を検証する


最近、かなり安いスノーシューがでてきました。
その一つがDOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) スノーシューです。
5000円ちょっとで買えるのは魅力です。

51AUhQreMSL__SS500_.jpg

しかし、これを使いこなせる人は、かぎられています。
はっきり言って初心者にはおすすめできません。
冬山体験者で、ある程度の装備をもっている人向けです。
理由は、ここです。

51AUhQreMSL__SS500_-1.jpg

足のつま先を抑える部分が無く、足が前に行くのをとめられない。
つまり、この部分がない。

41g7pLy12qL__SS500_.jpg

あしの指の部分をかばーできてないので、
ラッセルしているうちに、つま先が前にいって、
どんどん締めつけられるんですね。

と言うことは、キックステップができない。

ですから、このスノーシューを使うときは、長靴ではダメ。冬山用の固い靴でないと、歩いているうちに足が締めつけられます。逆に言うと、冬山用の固い靴をもっていれば、試しに買ってみてもオッケーですね。そういうスノーシューなんです。




ま、初心者は手を出さない方が無難です。
ただし、高価なかんじきとして、平地を歩くのならオーケー。
平坦地の散歩に使うなら、これでもいいでしょう。
なにしろ安いですから。


posted by マネージャー at 11:47| スノーシューの道具を検証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。