2010年01月18日

湯ノ丸山スノーシューツアー後編

湯ノ丸山スノーシューツアー後編

目標は、湯ノ丸山。
誰かラッセルしてないかなあと思ったら、
ラッセル跡がありました!

しかし、
道を間違えている!

orz

10-1-17-06.JPG


誰じゃ、ここをラッセルした奴は!


北軽井沢ブルーベリーYGHのツアーで
湯ノ丸山に何度か行ったことのある人は、わかりますね。
どういう致命的なミスであるか!

皆さんなら、この写真をみたら、誰もが凍り付くはずです。
ここをラッセルすると、どんな地獄が待っているか....orz。

そうです!
笹地獄レンゲ躑躅地獄!

orz
orz
orz

この道は、地獄の三丁目に繋がっている。

ああ、スノーシュー隊の運命はいかに。
はたしてガイドの土井君は、この道を進んだのでしょうか?


10-1-17-11.JPG

10-1-17-12.JPG


歩いてしまったらしい.....orz

なぜ?

と聞いたら、
「新しくラッセルする気力が無かった(土井健二談)」
まあ、しかたないか。

しかし、この道は、笹地獄の上に見晴らしが悪い。
富士山や、蓼科が見えない。
そのうえ、上から山スキーヤーが降りてくるので危なく、
もし北風が吹雪く場合、何も見えなくなって方角が分からなくなる。

幸い、この日は、晴れてましたが。

10-1-17-13.JPG

10-1-17-14.JPG

なんとか無事に登頂。
標高は2101メートル。

10-1-17-15.JPG

北アルプスも見えます。
劔も槍もバッチリ。


10-1-17-16.JPG

てなわけで、正しいルートをつけに、今日ラッセルしてきました。
湯ノ丸山を目指す場合は、
テープにそって、ついている道を使ってください。
防風林の南面をすすんでください。
南斜面は、雪も少なく、
ラッセルに苦労しません。
なにより道を間違えにくく、
カラマツの防風林で北風を防いでくれます。

それに、ながめがいいんです。
富士山も見えるんですから。
今日、私が、道をつけてきましたから、
それを利用してください。

10-1-17-17.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 19:30| 湯の丸山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。