2015年01月15日

湯の丸山スノーシューツアー 1月2日

今年の年末年始は、こんな天気ばかり。
気象庁の予報は全部はずれて、晴天続き。
なのでツアー参加者は、ほんとうに運が良かったと思います。

15-1-3s1.JPG

15-1-3s2.JPG

15-1-3s3.JPG

15-1-3s4.JPG

15-1-3s5.JPG

15-1-3s6.JPG

15-1-3s7.JPG

15-1-3s8.JPG

15-1-3s9.JPG

15-1-3s10.JPG

15-1-3s11.JPG

15-1-3s12.JPG

15-1-3s13.JPG

15-1-3s14.JPG

15-1-3s15.JPG

15-1-3s16.JPG



つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 09:32| 湯の丸山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

行き先は森歩きとソリをやるに便利な満天山

今年の正月は、総じて天気が良かったのですが、唯一、曇りだったのが、元旦のツアー。といっても、初日の出は見れたわけで、曇りではあっても吹雪いていたわけではなく、雪も降ってなかったので、条件が悪かったわけではないんですが、青空が見えないのは参加者に悪いことをしました。
で、行き先は森歩きとソリをやるに便利な満天山。
ソリが一番楽しい山です。

15-1-2s1.JPG

15-1-2s2.JPG

15-1-2s3.JPG

15-1-2s4.JPG

野ウサギですね

15-1-2s5.JPG

蹄が4つでイノシシ

15-1-2s6.JPG

ここは熊が多いところですが、今は冬眠中。
近くの廃墟別荘の縁の下で巣を作っています。
時々、浅間牧場にも遠征してきますが、かなりの巨体です。

15-1-2s8.JPG

15-1-2s9.JPG

15-1-2s10.JPG

ゴール

15-1-2s11.JPG

15-1-2s12.JPG

ツリーハウスでカップ麺

15-1-2s14.JPG

15-1-2s15.JPG

15-1-2s16.JPG


posted by マネージャー at 06:46| 満天山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

村上山スノーシューツアー 2014年大晦日

2014年大晦日の村上山スノーシューツアーです。

14-12-31-01.JPG

連日の「雪が降る降るサギ」に心配する御客様も、
この頃は、最近の天気予報が全く当たらないことがわかってきて、
好天に喜んでいます。
それほど今年は予測しがたい異常な気象状況なのでしょう。

14-12-31-02.JPG

14-12-31-03.JPG

14-12-31-04.JPG

14-12-31-05.JPG

14-12-31-06.JPG

14-12-31-07.JPG

14-12-31-08.JPG

14-12-31-09.JPG

14-12-31-10.JPG

14-12-31-11.JPG

14-12-31-12.JPG

14-12-31-13.JPG

14-12-31-14.JPG

14-12-31-15.JPG

14-12-31-16.JPG

14-12-31-17.JPG

14-12-31-18.JPG

14-12-31-19.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング








posted by マネージャー at 05:17| 村上山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

小浅間山スノーシュー

土曜日にツアー希望の御客さんがいたので、
急遽、私がガイドすることになった。
土井君は、おやすみなので。

14-3-8-01.JPG

14-3-8-02.JPG

14-3-8-03.JPG

14-3-8-04.JPG

すごく気持ちの良い人達
おもわず心がなごんでしまう

14-3-8-05.JPG

14-3-8-06.JPG

14-3-8-07.JPG

14-3-8-08.JPG

14-3-8-09.JPG

14-3-8-10.JPG

14-3-8-11.JPG

14-3-8-12.JPG

どうでもいいですけれど、この日の小浅間山は、快晴。最高のコンデションでした。


つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング



posted by マネージャー at 09:32| 小浅間山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

村上山スノーシューツアー

村上山スノーシューツアー

12-12-31-01.JPG

12-12-31-02.JPG

12-12-31-03.JPG

12-12-31-04.JPG

12-12-31-05.JPG

12-12-31-06.JPG

12-12-31-07.JPG

12-12-31-08.JPG

12-12-31-09.JPG

12-12-31-10.JPG

ここからはソリ大会

12-12-31-11.JPG

と、おもいきや、雪遊びでした

12-12-31-12.JPG

12-12-31-13.JPG

12-12-31-14.JPG

12-12-31-15.JPG

12-12-31-16.JPG

12-12-31-17.JPG

12-12-31-18.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 21:02| 村上山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

湯ノ丸山スノーシューハイキング

冬毛の狐を発見。
太って見えますが、冬毛のせいです。
実際は、エサが少なくて痩せています。

12-2-12-01.JPG

12-2-12-02.JPG

リピーターさんの参加が少ないこともあって、
最近は湯ノ丸山ばかりスノーシューハイキングをしています。
しかも頂上に行かないで、富士見台で引き返すコース。
ここを選ぶ理由は、安全にソリができることと、
スキー場が近くにあって便利なためです。

12-2-12-03.JPG

12-2-12-04.JPG

12-2-12-05.JPG

遭難の碑

12-2-12-06.JPG

富士見台。
晴れていれば、富士山が見えます。

12-2-12-07.JPG

12-2-12-08.JPG

さあ下山。

12-2-12-09.JPG

12-2-12-13.JPG

12-2-12-14.JPG

12-2-12-16.JPG
posted by マネージャー at 22:21| 湯の丸山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

満天山スノーシューハイキング

今回は、生まれて初めてスノーシューをやる人が、何人かいたので、
満天山にスノーシューハイキングに行ってきました。

12-2-05-01.JPG

12-2-05-05.JPG

12-2-05-02.JPG

12-2-05-03.JPG

12-2-05-04.JPG

ちなみに満天山は、最もソリ遊び向いている山です。
かなり安全にソリ遊びができる。

12-2-05-06.JPG

これが頂上。
満天山の名前の由来は、マウンテンと満天をかけた名前。
当然のことながら、地図には載っていません。
そんんな正式名称の名前の山があるわけがない。

12-2-05-07.JPG

12-2-05-08.JPG

12-2-05-09.JPG

コースタイムは、夏山で40分。
スノーシューなら1時間20分くらい。

12-2-05-10.JPG

下山時は、野鳥をウオッチング。

12-2-05-11.JPG

ヒガラでした。
北軽井沢ブルーベリーYGHにもたくさんきます。
人なつっこいです。

12-2-05-12.JPG

そして大ソリ大会。
ここは安心してソリ遊びができる絶好のスポット。

12-2-05-13.JPG

12-2-05-14.JPG

12-2-05-15.JPG

posted by マネージャー at 07:30| 満天山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

村上山スノーシュー

希望する御客様がいたので2月4日の土曜日に、
スノーシューツアーをだしてきました。

12-2-04-01.JPG

この日は、土井君はお休みの日なので、私(佐藤)がガイドです。
御客様は、軽井沢の人なので、軽井沢についていろいろ解説を。
ただし私が、解説すると、どうしても学問的になってしまう。

12-2-04-02.JPG

暖かくて天気も良かったので雪景色が最高でした。

12-2-04-03.JPG

12-2-04-04.JPG

12-2-04-05.JPG

12-2-04-06.JPG

12-2-04-07.JPG

頂上です!

12-2-04-08.JPG

posted by マネージャー at 06:49| 村上山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

雪遊び

スノーシューツアーと言って良いのか?
最近は、大雪すぎるため頂上にいってません。
だから雪遊びとソリ遊びばかりやっています。

とりあえず、今回のメンバー。
女性ばかりで、生まれて初めて雪をみる人もいます。
スタッフとして某大手ガイド会社で大活躍中の現役ガイド、芸ちゃんも参加してくれました。

12-1-29-02.JPG

まずは雪遊び。

12-1-29-03.JPG

12-1-29-04.JPG

12-1-29-05.JPG

12-1-29-06.JPG

前日のお茶会で、みんなを大笑いさせまくっていた某Sさん。
今日は、はりきってラッセルしています。実に頼もしい。
なにげに某Sさん、最近、ひと皮むけてきたような気がします。
全国の山をチャレンジしまくっているらしいので、それで男を磨いているのか?
ちょっと男前になってきたんじゃなイカ

12-1-29-01.JPG

今回は、はじめてスノーシューをはく人が多かったですね。
はたして、はじめての感想はどうだったのでしょうか?

12-1-29-07.JPG

コガラですね。
北軽井沢ブルーベリーYGHの庭にもいっぱいきます。

12-1-29-08.JPG

12-1-29-09.JPG

遭難の碑に到着。

12-1-29-10.JPG

12-1-29-11.JPG

カップ麺を食べた後は、大ソリ大会です。

12-1-29-12.JPG

12-1-29-13.JPG

先に滑り降りた人が、雪をもって待ってきます。
後から来た人に、雪をぶっかけるためです。

12-1-29-14.JPG

餌食がきた!

12-1-29-15.JPG

雪で埋めてしまえ!

12-1-29-16.JPG


posted by マネージャー at 09:36| 湯の丸山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。