2011年02月07日

満天山でスノーシュー体験

満天山でスノーシュー体験をするチャンスは滅多にありません。
雪が少ないからです。
あと、縦走路の一部が分かりにくいということもあります。
しかし、分かりにくくても稜線沿いの道なので、
多少は山を知ってる人なら迷うことはありません。
今年は、雪が多い年なので満天山にチャレンジしてみました。

今回のメンバー。
女性4名、男性2名、六歳のちびっこ1名の計7名。
このくらいの人数が一番いいですね。
参加者は、1名を除いてほとんどが初心者。
110206-01.JPG


このルートは、ツリーハウスがいっぱいあるのが特徴。
110206-02.JPG


この山には、野鳥の痕跡がいっぱい。
110206-03.JPG


野ウサギも。
110206-04.JPG


アッというまに頂上に達します。
110206-05.JPG

110206-06.JPG


これが頂上。
110206-07.JPG

110206-08.JPG

110206-09.JPG


御客様のリクエストでカップラーメン!
これが本当に美味しい!
110206-10.JPG

110206-11.JPG

110206-12.JPG


そして記念撮影大会!
110206-13.JPG

110206-14.JPG


生まれて初めての冬山。
自慢してもいいぞ!
110206-15.JPG


そして、帰りはアッという間でした。
110206-16.JPG

110206-18.JPG

110206-19.JPG

110206-20.JPG

110206-21.JPG
posted by マネージャー at 14:50| 満天山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

桟敷山のトレース作り

 北軽井沢ブルーベリーYGHは、毎週土曜日・日曜日にスノーシューツアーを行っていますが、ごくまれに平日にも宿泊客以外のオーダーメイドのスノーシューガイドを行っています。それも行ってない時は、トレース作り、つまり雪の道を作っています。

 実は、この雪道作りは非常に重要な作業です。

 雪道を作っても、すぐに雪が降って道が雪に埋もれるのですが、でも、雪道を作った場合と、雪道を作ってない場合では、同じラッセルをするのでも疲労度がまるで違います。人が一度通った道は、大雪であっても歩きやすいのに対し、誰も通ってない道は、たいした雪でなくても非常に苦戦するのです。これは雪の焼結作用関係あります。だから暇さえあれば、私たちは道作りに精を出しています。もちろん正規ルートだけでなく、イザという時のためのエスケープルートの道も作ってあります。これによって手軽で安全なスノーシューコースができあがるのです。

 というわけで、今回は、桟敷山の道作り。

110128-5-03.JPG

これが桟敷山の頂上です。

110128-5-04.JPG

素晴らしい展望。

110128-5-05.JPG

110128-5-06.JPG

小桟敷山。

110128-5-07.JPG

村上山。

110128-5-08.JPG

嬬恋平野。

110128-5-09.JPG

浅間山。

110128-5-10.JPG

湯ノ丸山。

110128-5-01.JPG
posted by マネージャー at 22:36| 桟敷山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満天山

満天山に行ってきました。
初心者が多い日は、ここをスノーシューコースにするための下見です。

110128-5-26.JPG

一度、夏山ハイキングで企画したのですが、
参加者がいなくて潰れています。

110128-5-21.JPG

北軽井沢ブルーベリーYGHがオープンした頃に
ナイトハイクしたことがあって、
その時は星空が凄かった。
しかし、あれから10年。
樹が大きくなっていて、見晴らしが悪くなっていますね。

110128-5-22.JPG

110128-5-23.JPG

110128-5-24.JPG

110128-5-25.JPG


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 19:02| 満天山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

高峰山

高峰山スノーシュー
今回のメンバーです。

110130-01.JPG

110130-02.JPG

110130-03.JPG

110130-04.JPG

小さなキツツキ、コゲラを発見。

110130-05.JPG

頂上です。

110130-06.JPG

110130-07.JPG

110130-08.JPG

110130-09.JPG10.JPG" />

110130-10.JPG

110130-11.JPG


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング






posted by マネージャー at 02:58| 高峰山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

小浅間山西峰探検

小浅間山の西峰を探検してきました。

最近の小浅間山は、マナーの悪い御客さんが多いですね。
犬のウンチだらけになってきている。
犬のウンチくらい始末してほしいものです。
願わくば、これ以上、犬連れの人に荒らしてもらいたくない。
他の山にはきてもらいたくない。

assd9-08.JPG


なんと、林道で馬で散歩している人が!
さすがは北軽井沢。

assd9-03.JPG

昔、迷い馬さがしてますの看板があったところだけのことはある。

assd9-04.JPG

これが小浅間山の西峰です。

assd9-06.JPG

assd9-07.JPG

展望がすばらしい。

assd9-05.JPG

こっちは東峰。

assd9-09.JPG

assd9-10.JPG

assd9-11.JPG

assd9-12.JPG

assd9-13.JPG

posted by マネージャー at 20:42| 小浅間山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

村上山スノーシューツアー

村上山スノーシューツアー報告です。
最近、村上山ツアーばかりだしていますが、
その理由は、はじめての初心者が参加しているからです。
初心者に優しい山なんですよ。


110123-01.JPG


宿泊の御客様も少なかったので、ツアー参加も女性の方が一人でした。
ちょっと淋しかったかもしれませんが、
考えようによってはガイドを一人で独占できたので、お得だったかも?


110123-02.JPG


あと参加者が少ないメリットとして
コースタイムがみじかくなりますね。


110123-03.JPG

110123-04.JPG

110123-05.JPG

110123-06.JPG


浅間山もくっきり見えます。


110123-07.JPG

110123-08.JPG


今回は、参加者一人でしたが、大勢いる時も楽しいので
これに懲りないでまたきてください。


つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 01:02| 村上山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

村上山スノーシューツアー報告

今回の参加者は2名。
北軽井沢は大雪で、待望の新雪でルートは消えていました。
ラッセルして道を作りながら進みます。

1101-16-01.JPG

1101-16-02.JPG

1101-16-03.JPG

スノーシューで一番大変なのが、このラッセルです。
ですから楽に登りたいときは、一番後を歩くのがよいですね。

1101-16-04.JPG

1101-16-05.JPG

思ったよりラッセルがきつかったので、今回は東屋で撤退。
頂上は、おがめませんでした。

1101-16-06.JPG

1101-16-07.JPG

1101-16-08.JPG

下山したら晴天に!

1101-16-09.JPG

つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by マネージャー at 19:23| 村上山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

村上山スノーシューハイキング

村上山スノーシューハイキング

今夏のメンバーは少数精鋭?

1101-10-01.JPG

積雪は、こんな感じ。

1101-10-02.JPG

1101-10-03.JPG

1101-10-04.JPG

素晴らしい天気。

1101-10-05.JPG

1101-10-06.JPG

これが頂上!

1101-10-07.JPG

1101-10-08.JPG

1101-10-09.JPG

俯瞰風景も抜群でした。

1101-10-10.JPG

1101-10-11.JPG

1101-10-12.JPG

お食事です。

1101-10-13.JPG

あの山に登ってきましたよ。

1101-10-14.JPG

つづく

↓ブログの更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング





posted by マネージャー at 15:08| 村上山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

烏帽子岳スノーシューハイキングツアー報告

烏帽子岳スノーシューハイキングツアー報告
今回のメンバー。
このメンバーでプロ向きのコースにチャレンジ。

110109-01.JPG

110109-02.JPG

110109-03.JPG

110109-04.JPG

110109-05.JPG

さて、何の足跡でしょう?

110109-06.JPG

110109-07.JPG

110109-08.JPG

110109-09.JPG

110109-10.JPG

110109-11.JPG

110109-12.JPG

110109-13.JPG

110109-14.JPG

つづく
posted by マネージャー at 22:19| 烏帽子山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

小浅間山スノーシューツアー

小浅間山スノーシューツアー報告
この山は、樹がないためにソリで滑るのに最適な山です。


110104-01.JPG

110104-02.JPG

110104-03.JPG

110104-04.JPG

110104-05.JPG

110104-06.JPG



posted by マネージャー at 10:57| 小浅間山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。